こんなことが・・・あっていいものか~~

きくいちさんとこに 遊びに行ったらこんな悲しい記事が載っていました。
こちらの記事


税金ですよね・・・4500万あったら・・何か違う建設的な政策をとることが出来たのでは??と・・・
ふと~思いました。



茶とらんは、愛護センターに持ち込まれた子です。
こんなことがあったなんて思うと~~~切なくなります・・・。

茶とらん200グラム
乳飲み子のころの茶とらんさん・・・





ちゃとらん
こんなに可愛かった・・・去年の7月・・・


ネズミ
この写真は、去年の5月に私の住んでる市の愛護センターに持ち込まれた 生後1週間くらいの10匹の乳飲み子猫です。

この中に 茶とらんもいます。
まるでゴミでも捨てるように、母猫から取り上げてセンターに持ち込んだ人間がいるのです。


茶とらんとは、運命を感じます。


この10匹さんとは、縁があって世話を半月ほどしました。
詳しいことは、以前にも書いたので 略しますが・・・私は、この中の3匹しか助けてあげれませんでした。

母猫がいれば・・・助かっていたかもしれません・・・。
抵抗力が、無さ過ぎました・・・。そして 生き運も無かったのかもしれませんが・・・




そして~そのうちの1匹・・・「茶虎の子猫」が我が家の子として正式になる前に・・・センターから
預かり授乳の状態で、連れていった動物病院で とっさに付けた名前が「茶とらん」でした・・・(^^;)




ふにふに~~


茶とらんは、天真爛漫な良い子です(^^)
親ばか発言ですが・・・可愛いやつです~♪



キムノブさんは、今でも時々 茶とらんに
「茶とらん うちの子になってくれて ありがとね~~~」
と話しかけています。

私も、同じ気持ちです。

今は、ただただ・・・我が家の3匹で手一杯な毎日だけど、それが始まりなのだと
思っています。

今日は・・・ちょっとだけ真面目でしたが・・・これを打っている側で・・・辰さんが
エアコンから お気に入りの棚に飛び降り・・・棚が崩壊しました・・・(--#)


いつかやるな・・・と思いましたが~すぐでしたね・・・はあ~~

辰さんは、猫タワーの頂上に避難し私の怒りを 無視してます・・・辰の目が、
「落ちない棚を、付けんかい~~」と言っているようです・・・。

とりあえず・・・次の休みは、棚の修理です・・・。
お猫様の為に 頑張ります(*^-^*)~♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

命を簡単に捨てる人がいれば命を拾う人もいます。
ただ、もう少し小さな命を大切にする人が増えてくれると良いですよね。
飼っている犬猫を避妊、去勢手術するだけで悲しい命を減らせるのに。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Tarassacoさんへ〜

>そう・・・避妊や去勢さえちゃんとすれば、猫の場合は良いのに・・・と
思いますね。

野良猫に餌をまいて、子猫が産まれたら捨てに来る・・・そんな人も居ると
センターの方もいわれてましたが、命を大切にする教育を家庭でも学校でも
していくべきなんでしょうね。

No title

共感して、取り上げてくださって有り難うございます。
ボラさんや保護センターや保健所から引き出されてる方々も税金を納めてる。そして、その税金で殺処分が行われてる・・・
矛盾ですよね^^;

児童数が減って学校は空き教室が増えてるので子供達と地域住民で”命”を守る活動も出来るだろうな!
色んなアイデアがあるはずですよね。
頑張って、1匹でも多くのお猫様に幸せいただかなきゃ♪

No title

今・・読んできました・・
なんとも・・コメントのしようもない・・悲しい現実を目のあたりに
したような気分です・・

とうとう、棚が崩壊しましたかぁ〜!
次の、お休み・・の予定が決定しちゃいましたね・・^^;

お疲れ様でーす!^^!

No title

うちの子たちも一度は捨てられて、縁があってうちの子になりました。

こんな記事をみると、行政のあり方に???をもちます。
どこの愛護センターだったか、殺処分ゼロのところがあったと思います。
(う〜、思い出せなくてすみません)

努力次第でゼロにはできるんですよね。

偉そうな事は言えませんが・・・

こういう記事を読んだり、悲しい報道を見るにつけ、『因果応報』という言葉を信じたいと切に願います。
天に向かって唾吐く者の上に、必ず唾は落ちるのです。
大切な命の重さを判ろうともせず、いとも簡単に・・・こんな例えは大嫌いですが「まるでゴミでも捨てるように扱う」人間がいる。これは、命に対する冒涜です。断じて許す事は出来ません。
現在、自分には動物を助ける環境が用意できず、偉そうなことは言えないのですが・・・でも、自分に出来ることから少しずつ始めています。

No title

なんという悲しい、ご都合主義な考え方なのでしょう!
捨てる人間の冷酷さはもちろんですが、
そこを罰することも改善することも命も救う努力もせずに
こんな駄策を考え付くなんて、情けないったらありゃしないです。
自治体からしてこんな対応・考え方しかできないのであれば、
この日本の先行きは真っ暗ですね。

小さな子どもたちにどう言って自分たちの行っていることを
説明できるのでしょうか?
それが正々堂々と説明できないのであれば、その行いは間違いだと思います。

こんばんは〜(*^_^*)

物事すべてに縁があるんですね〜
ちゃとらんくん  大きなお目目が訴えてるようです

辰之助さんの壊した棚もきっと意味が…(=_=)
ある。。。かな 地震の前に予防とか…??

いろいろと休む間もないですね〜

No title

茶とらんさん、花あじさいさんと、巡り合い、家族が出来てよかったね・・・命を繋いで貰えて、ほんとうにヨカッタ。。

わたしも、きくいちさんの所で、あの記事を読み、怒りとなんか判らん感情で、涙が止まらなかった。。。
ああ、また、頭に血が上ってきてしまうヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

↓お母様、28歳のお誕生日、おめでとうございます^^v
いやぁ〜お若いわ(笑)

きくいちさんへ〜

>そう・・・税金なんですよね〜それがまた切ないというか、怒りがこみ上げてきます。。。

私の住んでる市でも、たしたことは出来てないですが、珍しい制度があって
1年度間で、予算に達したら締め切りですが、犬猫の去勢避妊に補助が出る「補助券」制度が我が市にはあります。だいたい6月が始まりで 1月くらいまでは利用できます。生まれつきによっては、利用できないのですが・・・辰&ふうは 利用しませんでしたが
茶とらんは、センターから来た子だし ちょうどまだ大丈夫だったので 補助券申請して
2千いくらかを 補助してもらえました(^^)
避妊の方が、金額がちょっと良かったかな〜
3千円ちょいくらいだったかな・・・

もっと 市民全体の意識が変わっていかないと、いけないですよね。
センターに 動物園感覚で 子供だけを遊びにこらせてる親とか、いますから・・・

私が センターのロビーで乳飲み子に授乳してたりして、小学生がよってきて
あれこれ聞かれた時、
「この子達は、貰い手が付かないと 殺されるんだよ!!」と はっきり言うことにしていました。
し〜〜んとなり・・・そして子供達は 何か手伝うと言ってくれます。
ちゃんと教えれば、そこから何かが起きるはず!!! そう思います。


bunrumamaさんへ〜

> はい・・・悲しい現実ですが、もっとアタマをひねって税金を使ってほしいですよね。

はい・・・棚がキョロちゃんとサインプレートと一緒に落ちました〜〜辰はビックリしてましたが、それよりま「やば〜〜〜!!!」という悪い顔してました(^^;)

なんとか棚を修復します・・・・やれやれ〜

びびっちょんさんへ〜

> びびっちょんさんちの坊ちゃまたちも そうだったんですね(^^)
本当に、愛のない行政ですよね・・・。

最近は、完全に0ではないけど熊本だと思います。でも・・・猫は 熊本でも処分されていて
犬は、0に近いらしいです・・・。
ただあそこのセンターの方の意識と、、、私が住んでる地域のセンターの方の意識もかなり
違いがあるのかもしれません・・・。熊本のセンターは、犬のトリミングの講習や犬の訓練の勉強を、職員の方たちがされていて、犬舎の中も かなり考えられていました。
茶とらんが、持ち込まれたセンターも毎朝 掃除の業者が入ったりしていますが・・・
職員さん見てると、一生懸命されてる方と・・・あああ〜〜公務員だな。。。と言う人と・・・差がすごくあります。。。

努力すれば 効果がある!!!と・・・いうことを 分かって欲しいですよね。

llamaさんへ〜

> そうですね・・・こんなことをしていると、命の大切さなんか分からない人間ばかりに
なってしまうと思いますね。
その税金を、なにか教育や 避妊去勢を猫の場合はするのがあたりまえ(と私は思っています)という 意識を広めていくなにかに使っていけば 徐々に 不幸な命は減っていくはずです・・・よね。

飼えないなら、飼わない・・・これも大切なことですよね。そう思います。
(llamaさんには、サファリランドの動物がいますもの〜〜〜♪)

かおりんさん〜

>そうですよね・・・子供達に説明できないような政策でいいのか!!!
そう思います。

もっと、アタマをひねって考えて最善の策を、実行して欲しいですよね。
だって・・・税金なんですもの!!!

すぅちゃんも〜(^^)かおりんさんの家族になれて、ラッキーガールです!!!ね(^^)

guranbia3000さんへ〜

> 茶とらんの兄弟も もっと助けてあげたかったですが・・・
毎日 泣きながらミルクを上げていました・・・。
でも その分 茶とらんには幸せになってもらわなきゃ!!って思っています。

辰さんの壊した棚・・・昨日の昼頃 あった震度3の地震の前に辰が蹴り落としといたのでしょうか???そうかなあ?????(笑)

強度を考えて・・・・付け直します・・・ふう〜(^^;)

ほんなあほなさんへ〜

> ほんなさん・・・きくいちさんとこでも、かなり激昂されてましたね・・・
そう・・・考えただけで絶望的な気分になります。愚かな政策ですよね。

十一ちゃんも〜ほんなさんちで、姉ちゃんばあちゃん?が出来て、幸せいっぱいですね〜〜

はい。。。母は、無事28歳に・・・・30歳で私を産んだはずなのに・・・毎年28歳になってるらしいです・・・。(^^)
でも。。。ちょっと前まで父は25歳(自称) 母は20歳(自称)・・・いや・・・それ以前に
父と母は同じ年のはず・・・(−−#)・・・といってたので、年をとったのでしょう・・・。

No title

私もきくいちさんの所で読みました
ホントに・・・
何を思ってそんな使い方になるのやら
全然分かってない人がやるのかな・・・
茶とらんさん、そういう経緯があったんですね
悲しい思いもされたんですね・・・
避妊が猫にとって可哀相と言いながら
産まれてしまった命を簡単に処分する・・
そういう考えが理解できません

saoさんへ〜

そう・・命の重さを分かってない・・というか・・・
たまたまそれが 動物であっただけで・・・と思わせるような愛のない政策ですよね。
子供に説明できないような・・・そんなことをしていいのか??と 思います。

茶とらんは、もこもこのネズミちゃんの、今いま 母猫から引き離されてきたフカフカの状態で
センターで出会いました。乳飲み子は、基本 センターでは餓死です・・・。手がかかるから・・・
で・・・私は、たまたまボラで授乳に朝晩通いましたが・・・
足らないですよね??始終 母猫の乳を飲んでなければいけない時期なのに・・・
それと。。。私が 目やにを取って、お尻や体をウエットティシュでいくら拭いても
母猫には 叶わないんですよね・・・
で・・・家事に仕事に義母の世話・・・でヨレヨレになってるのにセンターに行く私を見て主人が、連れて帰って一日8回でも乳をやれ〜といってくれての預かり授乳でした。
茶とらんの他2匹は、元気になり里親さんの元で 幸せになってるはずですが・・・(^^)
そのほかの子は、コクシや感染症で どんどん天に召されました。
茶とらんが まだまだ危ない時期に センターからうちに来る手続きをして
我が家の子として、育てましたが・・・もう〜病院掛かりまくりでしたが・・・でも休診日も祝日も先生は 診てくださり、助けていただいたな〜〜と思ってます。

避妊や去勢をすれば 救われる命もあるのですものね。
産まれてきたからには、元気で幸せに生きて欲しいですよね・・。

No title

我が家の2匹も里親で預かった子なだけにこのような記事は・・・v-405
なんの罪もないこの子達になぜと時折悲しみとともに怒りも・・・矛盾すぎます。
でも花あじさいさんに育てられこうして成長していく姿とても心が温かくなりました。

今日は22日ニャンニャンの日ざますし3ニャンコたんたちの日ですわよ。
いつにも増して甘えていい日なんだからね〜んv-437

まちゃるさんへ〜

>なんとかしよう〜と頑張ってる方も、たくさんいらっしゃる中
こうゆうことが 行政でされていたってことが、腹立たしいですよね!!
もう少し、建設的な何か政策はなかったのか?!と。。。

そうです〜♪次のスペシャルニャンの日まで12年(次は2022年2月22日ですね〜〜)もあるので
今年の猫の日は、しっかり猫に甘えたい(??あれ〜逆かな(笑)と思います〜♪ 

No title

きくちゃんのところでも読みましたけど、
ん〜4500万を不幸なワンちゃんや猫ちゃんが
生きて行く為に使って欲しいなぁ。
無責任な人間のために絶たれる命。
もっと真剣に考えて欲しいと思います!!

辰さん、壊しちゃったのね。
落ちない棚、よろしくです ̄m ̄

No title

こんばんは。
胸が痛む悲しい記事ですね・・でも、これは現実に行われていること。
私たち人間一人ひとりが、動物たちの命も人間の命と同じ重さなのだということを
自覚しなくてはいけませんね。
私は、今は犬も猫も飼ってはいませんが、かつて犬を18年間飼っていました。
その時に感じたのは、命の重さは生き物はみな同じであるということ、
一旦飼った以上は最後まで責任を持つということ、ペットも家族の一員であるということでした。
命の大切さ・・もう一度考えてみなくてはいけませんね(>_<)

kobaboo♪さんへ〜

> ほんとに怒りがこみ上げてくる話ですよね〜〜〜!!
人間の意識を変えていき、その結果 不幸な犬や猫が減っていく・・・
地道だけど一番大事なことに お金を使ってほしいですよね。

はい・・・プリンターも危うい感じで・・・棚がぶっ壊れました・・・(−−;)
猫様が、1メートル上から飛び降りてくる設計にはなってないんですよね・・・。
さて・・・どうしましょうかね〜〜〜〜。

デイジーさんへ〜

はい、やりきれない悲しい話です。
なんと愚かな 目先のことしか考えていない行いなんでしょうね・・・。
もっと、命というものについて考えて欲しいです。

ワンコ(私も実家では犬を飼っていました)も、ニャンコもハムスターも・・・インコも
金魚もメダカも・・・みんな家族です!!!
無責任な人間の ツケをまわされるなんて・・・そんなことあってはいけないですよね!!
特に、そうゆう行政に携わる方たちには、根本的なことから考え直していただきたいですよね。
プロフィール

花あじさい

Author:花あじさい
安芸の国在住の主婦、速さを追求する 車好きキムノブ氏と暮らしています。
カエルグッズコレクターとして 日々アンテナを張っています。
出雲そばをこよなく愛する夫婦です。
2011年4月 めでたく夫婦で「出雲そばりえ」に認定されました! 

うちのニャンコさんたち♪
辰之助  :2002年7月生まれ   ♂
辰さん

ふうちゃん:2006年4月生まれ   ♀
ふう
2012 10.15 お空へ帰りました。

茶とらん :2009年5月生まれ   ♂
tya tobou

にゃんた :2012年5月生まれ   ♂

2012年6月25日~7月15日まで、我が家で家猫修行の後里親さんのもとへ~♪ずっとの名前は、アイ君。



美咲こと みーちゃん:2013年3月生まれ?
cat1382096803879_convert_20131018205007.jpg
2013年5月14日、花あじさいの友人宅の庭先にて 花あじさいに
保護される。室外機の裏に入り込んでるところを 捕獲。あまりの愛らしさに そのまま獣医さんところへ直行で うちの子決定!!!暴君として君臨中!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
花あじさい家のにゃんこらグッズ
自慢のにゃんこらを マグカップにしてみました!!
結構 つかってます〜^^
メールフォーム
メールフォーム設置しました。 ご意見 ご要望など ご在ましたら お願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

Team Nyoron
とうとう我が子も入団しました!!
我が家の ふう姫 も入団!! にょろんなふうちゃん 期待の若手として頑張れ!!茶とらん にょろんな茶とらん
辰アバター
辰さんが可愛くイラストに(^^)
さらに縮小
エツコの園
茶と坊も 働きます!!
euko
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にゃんにゃんにゃん